プロフィール    我が家の器    日記    

Australia      お知らせ       ホーム

eoeiae

        日記

日記のバックナンバーへ

2021年8月

がんもどき

 ときどき作るがんもどきですが、季節柄、キクラゲと銀杏を加えました。揚げたてをつまむのも好きですが、冷めた頃が、がんもどきらしい味わいです。
 さて週末は、ここ数日の運動不足解消のために久々早朝ウォーキング。曇りの日や木陰は、風がひんやりして秋の気配を感じられますが、陽が照ってくるとまだまだ暑い。1時間早いだけで陽射しが随分違うので、やはり早い時刻がいいなぁと実感。

pk09

焼き茄子

 揚げ茄子の煮浸しに対し、焼き茄子はお浸しです。皮が焦げるほどによく焼いて、皮をむいたら汁に浸して冷やします。夏から秋にかけての薬味はさっぱりとした後味にしてくれるものが多く、青柚子もまたその通りで、ほんの少し皮をおろして散らせば涼風が吹いたよう。

pk06

茄子

茄子に細かく包丁目を入れてから油で揚げて、汁で煮含めます。粗熱がとれた頃、器に盛りつけて刻んだ茗荷をたっぷり添えていただきます。
茗荷は脇役ですが多めに盛りつければ彩りもよく、後味もさっぱりと楽しめます。
冷蔵庫で一晩冷やせば、翌日は味が染みながら油分が程よく落ちて、また違った美味しさです。

pk02

タコ

タコの炊き込みご飯。これまでは食材を炒めてコクのあるレシピにしていましたが、今回はごくシンプルに、夏らしくさっぱりと。
そのときの気分や献立によって、レシピは使い分けるのがいいですね。
添えたきゅうりのぬか漬けは自家製。酸味がほどよく利いて、良い箸休めです。

pk05

がんもどき

焼き茄子

茄子

タコ