プロフィール    我が家の器    日記    

Australia      お知らせ     ホーム

eoeiae

        日記

日記のバックナンバーへ

2018年12月

冬至

 予定通り、南瓜と小豆を煮ました。ついつい箸が止まらず…
南瓜と小豆でお腹が空きそうにもないので、腹ごなしに散歩に出掛けたいのだけれど、雨が止みそうで止まない空模様…今夜は柚子湯です。

牡蠣
 

 牡蠣の実山椒煮でちょっと一杯。小豆ご飯はお口直しのようなものとして。
さて、そろそろおせちの準備に取り掛かります。
皆さま、今年もありがとうございました。どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

pk4

ラム肉

 寒い予報だったからラム肉の煮こみを作ったけれど、個人的にはそう寒く感じなかった日。それもこの煮こみを食べたお陰でしょうか。
来週は来年になっていますね。今頃の挨拶は「よいお年を!」が定番だと思っていましたが、昨晩、某所では「よい年末を〜」と口々に声をかけていただきました。
みなさん楽しい年末が待っていますからね。

pk3

 軽めな食事は麺。使う麺は素麺にしようと思ったけれど、大好きな緑豆春雨で軽めに。
日本仕様の春雨もありますが、やはりなんといっても、緑豆デンプンの春雨が使い勝手も食感も風味も、抜群。
薬味にした辛味は、お土産でいただいた品。
スッキリストレートな味わいが、他の食材や調味料の質を消さずに調和しています。こちらも使い勝手のよい一品です。

砂肝

 ひきつづき、砂肝と牛タンにはまっていまして、この日のつまみは、随分前のオイル漬けのレシピをいまの好みに合わせて改良したもの。
年ごとに食の好みも変化していくので、自分好みに変えていきます。
どうとでも変化させられるところが、シンプルなレシピの強みです。

pk2

飛竜頭

 飛竜頭は、いままでのものから改良したレシピ。今年は色々と改良、改善できた年です。
買い物先では、おせちの食材がちらほらと並びはじめました。お正月の準備は慌ただしくないほうがいいもので、乾物などは早めに揃えます。
なかなか暖かな師走ですが、お正月の支度の前に土曜日は冬至。柚子湯に浸かり、かぼちゃと小豆を煮る予定です。

pk02

ワンタン

 夏は冷やしワンタンですが、さすがに冬は温かなワンタン。具材もタレも、冷やしワンタンとは変えています。
さて、今年も残り半月ほど。お酒はほどほどにといいながら、なかなか実行できない師走です。 

pk1
pk08
pk14

12月

 寒暖の差が、さらに激しくなりそうなここ数日間、いかがお過ごしですか。日中の暖かさから、ついつい薄着で出掛けてしまうと、陽が落ちた頃には寒さを感じて危うい状況。急ぎ足で帰路につきます。
さて、この日は魚の煮付けと青菜のごまあえを日本酒と。12月は疲れも出てくる頃だし、お酒はほどほどにします。

pk04

牡蠣

ラム肉

冬至

飛竜頭

ワンタン

砂肝

12月