プロフィール    我が家の器    日記    夫のお弁当

Australia      お知らせ    夫の晩酌   ホーム

eoeiae

        日記

日記のバックナンバーへ

薩摩揚げ

 相変わらず、夜の散歩もいいのだけれど、昼間の散歩も快適になってきたこの頃。いかがお過ごしでしょうか。
先日、鹿児島土産の薩摩揚げを食べ損ねたので、自分で作りました。
今回はプレーン。次回はキクラゲでも入れてみようかと思います。
市販のものは、おろし生姜でいただくのがいいのですが、こちらは、タネに結構な量の生姜を入れたこともあって、揚げたてをそのままだしたら、次はおろし生姜を添えてね......と、案の定リクエストされました。
生姜酢をつけながらお酒と合わせるのも良さそうですね。また作ります。

pk2
pk1

秋の味覚
 お酒はストレスがあるから飲むものではないの、美味しいから飲むのです。
ストレスを感じたら、体を動かして、お風呂にゆっくり浸かって、よく眠れば解消できるから。
さて、美味しいお酒がある休日。お酒にあわせて、ひと口でいただける料理を数品作りました。
ひと口大という表記、私もレシピで記しますが、
誰のひと口なの?と問われれば......、 
個人的な感覚...... 。

10月

 季節が行ったり来たり。
今年も残り三ヶ月ですが、某ホテルでのクリスマスディナーショーの先行受付メールが届いたので、予約しました。
抽選結果は10日......。
当たりますように!と祈っている私に、
当たるに決まっているでしょ!と夫は言うけれど、
期待はしないでおくのです。
さて、築地も移転ですが、ここ数日は鮨屋さん通い。
行きたいところは数あるのだけれど、
席が取れたお店は、どちらも一年ぶり。
一年ぶりなのに、予想外の共通の話題で楽しかった。
また近々行きたいのだけれど、昨今、予約が取りづらい。
そして、自宅でのランチはイワシと野菜。
ヘルシーな一皿です。

pk02

燗酒と秋の食材

 残暑が厳しいと思われた9月末でしたが、肌寒いくらい。秋になっても気候が不安定で、心配なこともありますが、体感的にも季節の変わり目となった月末が週末というタイミング、いいリフレッシュが出来まして復調です。
さて、空の様子を伺いながらの昼食は、秋の食材を使った料理に、少々重めの日本酒、燗をつけました。
取り出した徳利が一合しか入らないものでして、何度も燗をつけに行ったり来たりとすれば、酔いも醒めて、また初めからと切りがありません。

pk12

2018年10月

薩摩揚げ

秋の味覚

10月

燗酒と秋の食材